糖質制限というと、お米とか麺類、パンなどの炭水化物系とか、スイーツなどの甘いものがNGになるのかなというイメージを持っている人は多いものです。実際に、炭水化物も甘いものも、どちらも体内に入ると糖質に分解されるので、糖質制限がかかってしまうと思うように楽しめなくなってしまいます。

 

しかし、糖質制限の人が食べられない食品には、ほかにもたくさんあります。例えば、食事の準備をする時に使うソースなども、実は製造過程でたっぷり糖質が含まれているので、糖質制限中にはNG食品となってしまうのです。そのため、糖質を制限しなければいけない人にとっては、食材がかなり限定されてしまうだけでなく、これまで大好きだった味付けのソースなども全て見直さなければいけなくなります。つまり、これまでの食事内容を全て見直して劇的な改善が必要となるのです。

 

しかし、近年では糖質制限をしている人が急増していることに伴って、糖質制限の人のためのソースなどがたくさんのブランドからラインナップされています。例えば、小樽ダイニングというネットショップは、糖質制限をしている人のための食品が充実しているショップで、ソース類も長持ちして使いすぎない個別分包になって販売されているのが特徴です。

 

糖質制限用の食品と言っても、糖質を完全にゼロにすることはとても難しいため、低糖質のソースでも使用量にはくれぐれも気を付けなければいけません。ついつい美味しいからと言って使いすぎてしまうと、食品では糖質に気を付けていてもソースで糖質の過剰摂取になってしまう可能性がありますから、個別分包されているのはとても嬉しいですね。ちなみに、このおたるダイニングからラインナップされている手作りスパイシーソースは、中濃タイプのものが10パック入っていて、価格はたったの200円となっています。1食当りの糖質はわずか0.5グラムと安心できる量ですし、個別分包なので外食の時に持参するのもOKです。

 

糖質制限用食品:お薦めのソースを見る