麺類といっても、中華麺やスパゲティ、そうめん、そば、焼きそばなど様々な種類がありますが、その中でもうどんは一食あたりに含まれている炭水化物の量がとても多い麺として知られています。スーパーなどで販売されているゆでめんの場合、1食当りの糖質量はなんと52グラム程度と麺類の中でもトップレベル。この糖質をしのぐ麺類には、ラーメンぐらいしかありません。

 

しかし、うどんは調理の際に脂っぽくなりませんし、体内での消化も良いですから体調がすぐれない時や病み上がりの時に食べると、すぐに元気を回復できる回復食ですし、うどん屋などは気軽にさっと入ってさっと食べられるので、ランチはいつもうどんに決めているという人も多いのではないでしょうか。

 

糖質制限になると、うどんをはじめとする麺類のほとんどは控えなければいけなくなってしまいます。うどんは特に糖質が高い麺類なので、食べることはできません。大好きなものが食べられないとなると、ストレスが溜まってしまいますよね。そんな人におすすめなのが、糖質制限をしている人のために開発されている専用のうどん食品を利用するという方法です。

 

糖質制限ドットコムというネットショップでは、低糖質のうどんも取り揃えていて、通常のうどんと変わらない風味や味を低糖質で楽しむことができます。麺類の中ではどうしても糖質が多くなってしまいがちなうどんなのに、糖質制限ドットコムで販売されているうどん麺だと、入っている糖質はわずか8.7グラム程度とごく少量になっています。また、カロリーも1食当り202キロカロリー程度なので、糖尿病の治療中ではなく糖質ダイエットをしている人にとってもおすすめの食品となっています。

 

これまでは、糖質制限中の人が食べられる麺類と言えば、こんにゃくを原料にしたこんにゃく麺が一般的でしたが、苦手という人は多いですよね。しかし、糖質制限ドットコムのうどんなら、これまでのうどんと見た目も味も風味も変わることなく、おいしいうどんを楽しむことができます。

 

糖質制限用食品:お薦めの「うどん」を見る