糖質制限ダイエットをしていると、食品やお菓子は何を食べたら良いのか、何がNGなのか困ってしまう人は多いですよね。糖質制限のために特別に開発されている食品もありますけれど、ネットショップを使わなければいけないので、購入するまでが少し面倒だったりもしてしまいます。できればスーパーかコンビニで気軽に購入できるアイテムはないかな、なんて考える人は多いのではないでしょうか。

 

実は、コンビニで気軽に購入できる食品やお菓子の中にも、糖質制限中の人にピッタリの商品はたくさんあります。例えば、サラダなどは炭水化物がほとんど含まれていないのでOKです。ただし、サラダにはドレッシングがついていることが多いのですが、青じそドレッシングでもシーザードレッシングでも、ドレッシングには結構な量の糖質が入っているので、できれば避けたほうが無難です。また、サラダの原料によっては糖質が入っていることもあるので、成分表示をチェックして、原料の所に「糖」という文字を見つけたら、その商品は避けたほうが良いかもしれませんね。

 

御惣菜コーナーにも、糖質制限ダイエット中の人におすすめの商品はたくさんあります。例えば、ホウレンソウのソテーとか、ウィンナー、ゴーヤチャンプル―、チキンの塩焼きなどは低糖になっているので安心して食べることができますし、肉を食べれば満腹感もあるので一石二鳥ですね。

 

糖質制限ダイエットというと、食べたいものが食べられずに貧相な思いをしなければいけないというイメージが強いですが、実はそうではありません。糖質を避ければ肉などは食べることができますし、コンビニなどで販売されているフライドチキンなども、実は糖質が含まれていないのでOKです。チキンの衣の部分は小麦粉などの炭水化物が使われているので、できるだけチキンを選ぶ際には衣が薄めのものを選んだり、はがして食べる、なんていうのがおすすめです。そのほか、おでんなんかもOKですし、チーズやナッツなども糖質が入っていないものを選べば問題ありません。