プライベートジムとして大人気のエススリーでは、週2回のトレーニングに加えて厳しい食事指導も行っています。エススリーのプログラムでは、毎日何を食べたのかを写メにとって報告する義務があり、怠るとトレーナーからおしかりを受けてしまいます。何でも食べてよいというわけではなく、短期間で大幅ダイエットをするために糖質カットの食事指導を行うのがエススリー式なのですが、糖質をまったく取らないと痩せるというよりはゲッソリと貧相な感じになってしまうので、そのバランス具合は難しいものです。そこで、エススリーの食事制限は、美しくきれいに痩せるための食事指導を行っていて、何をどのぐらいいつ食べればよいのかというところまで指導してもらうことができます。

 

例えば、糖質制限では真っ先にNGとなってしまう炭水化物ですが、エススリーの食事制限では朝食には炭水化物を取ってOKとなっています。白米やパスタが好きな人にとっては、ほかのジムだとこうした大好きな食材を完全にあきらめなければいけませんが、エススリーなら朝食として食べるならOKなので、大好きなものをあきらめる必要がありません。

 

また、エススリーの食事指導では、いきなりハードな制限をかけるわけではなく、最初は朝食以外の食事で炭水化物を取るのを控えるという所から始めて、様子を見ながら少しずつ調整していくことになります。例えば、朝食以外の糖質を辞めたことで大幅な体型変化がみられる場合には、それ以外の制限は一切必要ありませんし、筋力をアップしてメリハリボディにしたい場合には、トレーニング前にたんぱく質系の食事をとるように指導されることもあります。筋肉はタンパク質、脂肪は糖質とイメージすると、わかりやすいかもしれませんね。

 

食事の写メ報告が義務となっているエススリーは、スマホを持っている人にピッタリのダイエットプログラムと言えます。スマホが無い人は、デジカメで食事を撮影してメールに添付することもできるので、便利な方法を見つけてトライしてみてください。

 

プライベートジム es three(エススリー)の詳細はこちら